太陽光発電設備メンテナンス料金

太陽光発電設備メンテナンス料金について

 

太陽光発電設備メンテナンスサービスは下記のとおり3つのサービスを用意しています。

余計な維持費をかけたくない方へ、発電に影響のでないためのポイントをおさえたメンテナンスを実施するため格安で提供させていただいております。

 

◆パネル点検・設備の目視点検:33,000円(税込)

ソラメンテを使用し、パネルのクラスタ異常、故障ストリングがないか、1度、点検します。また、併せて設備の目視点検(パネルの破損、架台の歪みがないか)を行います。

遠隔監視システムだけでは気づかない異常を発見し、売電金額を少しでも減らさないようにします。

 

まずは、除草メンテナンスを契約いただいている方を優先に、2022年9月から開始します。

 

◆除草メンテ:年間契約料77,000円(税込)~ 

除草作業の低圧1基の年間メンテナンス契約料は77,000円(税込)です。

 

年間契約は、発電量に影響がでないための除草作業(除草剤散布、または草刈り)と、太陽光発電設備や設備周辺の目視点検を年に2回実施します。

目視点検は、設備に大きな問題が発生していないか、これから大きな問題が発生するおそれがないか、架台やパネル等を確認します。

作業結果はライン(もしくはメール)にて報告いたします。

 

基本的に低圧設備(敷地面積:1,000㎡~1,500㎡程度)のメンテナンスを想定しております。

敷地面積が大きい場合(1,500㎡以上)は、追加料金をいただきます。(500㎡増えるごとに16,500円追加となります)

防草シートを設置済みの発電所については、基本料金から11,000円割引いたします。

 

◆フルメンテナンスサービス:年間契約料137,500円(税込)~

ストリング・クラスタ異常の点検と、除草作業2回、緊急時駆けつけ1回をセットにしたフルメンテナンスパッケージです。

 

それぞれ別々にお申込みするよりも、11,000円お得になっています。

 

◆オプション:緊急駆けつけ料1回38,500円(税込)~

遠隔監視システムで異常を発見した場合は、いつでもご連絡ください。

3日以内に現場駆けつけ、設備の状態の確認、簡易復旧作業(ブレーカー立ち上げ等)を実施、現場の状況を写真にて報告いたします。

 

なお、設備故障や盗難等の際の復旧工事は、基本的には施工業者へご相談ください。

 

◆交通費

年間2回の作業を行うため、エリア毎に交通費を設定させていただきます。

 

山形県:山形市近郊、村山管内:年間6,600円(税込)~

              最上地方:年間11,000円(税込)~

    置賜地方:年間16,500円(税込)~    

    庄内地方:年間16,500円(税込)~

 

宮城県:仙台市近郊:年間16,500円(税込)~

    その他エリア:要相談

 

福島県:福島市・二本松市・郡山市近郊:年間24,200円(税込)

     その他エリア:要相談

 

◆お支払い方法

 

銀行振込にてお願いいたします。

お申し込み後、指定の振込先をご連絡いたします。

振込後、年間契約で設備の除草作業・目視点検を実施いたします。

 

◆その他 メンテナンスオプションについて

現時点では、発電に影響のある除草作業と目視点検のみの実施とし、これらを格安パッケージとしてメンテナンスを提供させていただきます。

今後、パネルやストリング単位での出力チェックなどもオプションで申込いただけるよう、サービス内容を拡大していく予定をしておりますので、少々お待ちください。

 

太陽光発電設備メンテナンスの申込み・お問い合わせはコチラ